Kawaninon.com

写真やサンプルプログラムなど、
日々の気になった出来事をメモしてる個人的なブログです。

最近投稿した50

ロト6の抽選結果を解析してCSVファイルを生成
https://www.kawaninon.com/loto6/csv/
数字選択式宝くじロト6の抽選結果をデータ解析して、第0001回〜第1383回の集計データをCSVのファイル形式で出力しました。下記のリンクからCSV形式のファイルをダウンロードできます。
ロト6の本数字とボーナス数字の出現回数をランキング形式で生成
https://www.kawaninon.com/loto6/all-number/
数字選択式宝くじロト6の抽選結果をデータ解析して、第0001回〜第1383回に出現した本数字とボーナス数字をランキング形式で出力しました。
ロト6の本数字の出現回数をランキング形式で生成
https://www.kawaninon.com/loto6/winning-number/
数字選択式宝くじロト6の抽選結果をデータ解析して、第0001回〜第1383回に出現した本数字をランキング形式で出力しました。
ロト6のボーナス数字の出現回数をランキング形式で生成
https://www.kawaninon.com/loto6/bonus-number/
数字選択式宝くじロト6の抽選結果をデータ解析して、第0001回〜第1383回に出現したボーナス数字をランキング形式で出力しました。
サンプル画像の一覧をImageMagickのConvertコマンドで生成
https://www.kawaninon.com/convert/list-magick/
ImageMagickのConvertコマンドを使用して、サンプル画像の一覧を出力しました。listオプションで処理を実行しています。
指定した日時から令和の元号をPerlモジュールのTime::Pieceで生成
https://www.kawaninon.com/perl/time-piece-heisei-reiwa/
PerlモジュールのTime::Pieceを使用して、指定した日時から令和の元号を出力しました。新しい元号の「令和」が発表されて、平成の時代も残り僅かとなり、5月1日からは令和時代の幕開けです。
マルチスレッドの処理をPerl言語のthreadsで生成
https://www.kawaninon.com/perl/threads-join/
Perlモジュールのthreadsを使用して、マルチスレッドの処理を実行しました。threadsは、Perlの標準モジュールなので再度インストール必要は有りません。
Perlのthreadsが有効かコマンドで確認
https://www.kawaninon.com/perl/version-grep-thread/
ターミナルを使用して、Perlのthreadsが有効かコマンドで確認しました。MacPortsにApache2と同時にインストールされたPerlでは、デフォルトでuseithreadsがdefineの状態でした。useithreadsがundefと出力されるとthreadが使用できません。
Perlの@INCをコマンドで確認
https://www.kawaninon.com/perl/version/
ターミナルを使用して、MacPortsにApache2と同時にインストールされたPerlの@INCを出力しました。
MacPortsでアップデートが可能なパッケージを検索
https://www.kawaninon.com/macports/outdated/
portコマンドを使用して、MacPortsでアップデートが可能なインストール済みのパッケージを検索しました。アップデートが可能なパッケージとバージョン情報が一覧で出力されます。
MacPorts本体のアップデート
https://www.kawaninon.com/macports/selfupdate/
portコマンドを使用して、インストール済みのMacPorts本体をアップデートしました。selfupdateコマンドが終了するとsyncコマンドも同時に実行されるので、Portsのツリー情報が更新されます。
指定した日時から日本語の曜日名をPerlモジュールのTime::Pieceで生成
https://www.kawaninon.com/perl/time-piece-strptime-wdayname-japanese/
PerlモジュールのTime::Pieceを使用して、指定した日時から日本語の曜日名を出力しました。
PerlモジュールのImage::MagickをMacPortsでインストール
https://www.kawaninon.com/macports/image-magick/
MacPortsを使用して、PerlモジュールのImage::Magickをインストールしました。
カラープロファイルを指定した画像をPerlモジュールのImage::Magickで生成
https://www.kawaninon.com/perl/image-magick-profile/
PerlモジュールのImage::Magickを使用して、カラープロファイルを指定した画像を出力しました。Profileメソッドで処理を実行しています。
PerlモジュールのText::CSV_XSをcpanmコマンドでインストール
https://www.kawaninon.com/perl/app-cpanminus-text-csv_xs/
PerlモジュールのApp::cpanminusを使用して、Text::CSV_XSモジュールをインストールしました。コンマを区切り文字にしたCSV形式のファイルを生成する場面で活躍してくれているモジュールです。
PerlモジュールのHTML::TagParserをcpanmコマンドでインストール
https://www.kawaninon.com/perl/app-cpanminus-html-tagparser/
PerlモジュールのApp::cpanminusを使用して、HTML::TagParserのモジュールをインストールしました。HTML形式のファイルからソースを解析する場面で活躍してくれているモジュールです。
PerlモジュールのCAM::PDFをcpanmコマンドでインストール
https://www.kawaninon.com/perl/app-cpanminus-cam-pdf/
PerlモジュールのApp::cpanminusを使用して、CAM::PDFモジュールをインストールしました。複数のPDFファイルを結合する場面で活躍してくれているモジュールです。
PerlモジュールのWKHTMLTOPDFをcpanmコマンドでインストール
https://www.kawaninon.com/perl/app-cpanminus-wkhtmltopdf/
PerlモジュールのApp::cpanminusを使用して、WKHTMLTOPDFモジュールをインストールしました。ファイルをHTMLからPDF形式に変換する場面で活躍してくれているモジュールです。
PerlモジュールのPDF::API2をcpanmコマンドでインストール
https://www.kawaninon.com/perl/app-cpanminus-pdf-api2/
PerlモジュールのApp::cpanminusを使用して、PDF::API2モジュールをインストールしました。PDFファイルを作成する場面で活躍してくれているモジュールです。
PerlモジュールのImage::ExifToolをcpanmコマンドでインストール
https://www.kawaninon.com/perl/app-cpanminus-image-exiftool/
PerlモジュールのApp::cpanminusを使用して、Image::ExifToolモジュールをインストールしました。画像に埋め込まれているExif情報を編集する場面で活躍してくれているモジュールです。
PerlモジュールのImager::QRCodeをcpanmコマンドでインストール
https://www.kawaninon.com/perl/app-cpanminus-imager-qrcode/
PerlモジュールのApp::cpanminusを使用して、Imager::QRCodeモジュールをインストールしました。QRコードの画像を生成する場面で活躍してくれているモジュールです。
PerlモジュールのPerl::Tidyをcpanmコマンドでインストール
https://www.kawaninon.com/perl/app-cpanminus-perl-tidy/
PerlモジュールのApp::cpanminusを使用して、Perl::Tidyモジュールをインストールしました。EclipseにインストールしたEPICプラグインのソース・フォーマッターに指定されているので、ソースコードを自動整形する場面で活躍してくれているモジュールです。
cpanmコマンドのパスを確認
https://www.kawaninon.com/which/app-cpanminus/
ターミナルを使用して、MacPortsでインストールした cpanmのパスをwhichコマンドで確認しました。
cpanmのシンボリックリンクを生成
https://www.kawaninon.com/perl/app-cpanminus-symbolic-link/
lnコマンドを使用して、cpanmのシンボリックリンクを生成しました。シンボリックリンクを生成する事で、cpanmコマンドが使用できる様になりました。
PerlモジュールのApp::cpanminusをMacPortsでインストール
https://www.kawaninon.com/macports/app-cpanminus/
MacPortsを使用して、PerlモジュールのApp::cpanminusをインストールしました。長年使用していたCPAN::shellよりもメモリを食わずに高速で動作するので、cpanmコマンドは、Perlモジュールをインストールする場面で重宝しています。
xmllintコマンドで整形したXMLを生成
https://www.kawaninon.com/xmllint/format-output/
Lintツールのxmllintコマンドを使用して、整形したXMLファイルを出力しました。可読性が向上するのでデバッグ時に活躍してくれているコマンドです。
兎耳型に捕虫葉を展開するアフリカナガバノモウセンゴケ
https://www.kawaninon.com/drosera-capensis/leaf-rabbit-ears/
食虫植物のドロセラ・カペンシスが、捕虫葉を二股に展開したので写真を撮影しました。ホームセンター等でアフリカナガバノモウセンゴケの商品名でよく売られています。
Exifのアーティストに情報を上書きした画像ファイルをExifToolで生成
https://www.kawaninon.com/exif-tool/artist-overwrite/
ExifToolを使用して、アーティストの情報をExifに上書きした画像ファイルを出力しました。
Exifのコピーライトに情報を上書きした画像ファイルをExifToolで生成
https://www.kawaninon.com/exif-tool/copyright-overwrite/
ExifToolを使用して、コピーライトの情報をExifに上書きした画像ファイルを出力しました。
日本語に指定したExifデータの一覧をPerlモジュールのImage::ExifToolで出力
https://www.kawaninon.com/perl/image-exiftool-japanese/
PerlモジュールのImage::ExifToolを使用して、読み込んだ画像のExifデータを日本語の一覧で出力しました。
コピーライトの情報を追加した画像をPerlモジュールのImage::ExifToolで生成
https://www.kawaninon.com/perl/image-exiftool-copyright/
PerlモジュールのImage::ExifToolを使用して、コピーライトの情報をExifに追加した画像を出力しました。
画像のサムネイル画像をPerlモジュールのImage::ExifToolで生成
https://www.kawaninon.com/perl/image-exiftool-thumbnail-image/
PerlモジュールのImage::ExifToolを使用して、画像に埋め込まれているサムネイル画像を出力しました。
Exifデータの一覧をPerlモジュールのImage::ExifToolで出力
https://www.kawaninon.com/perl/image-exiftool-print/
PerlモジュールのImage::ExifToolを使用して、読み込んだ画像のExifデータを一覧で出力しました。
別名に保存した画像をPerlモジュールのImage::ExifToolで生成
https://www.kawaninon.com/perl/image-exiftool-rename/
PerlモジュールのImage::ExifToolを使用して、読み込んだ画像を別名で保存しました。。
Exifの撮影日にリネームした画像をExifToolで生成
https://www.kawaninon.com/exif-tool/create-date-rename/
ExifToolを使用して、Exifに記録された撮影日の情報を元にYYYYmmddHHMMSS形式でリネームした画像ファイルを出力しました。連写で撮影したRAW形式のファイルに対するリネーム処理で重宝しています。
MacPortsでインストールするパッケージのオプションを確認
https://www.kawaninon.com/macports/variants/
portコマンドを使用して、MacPortsでインストールするパッケージのオプションを出力しました。variantsコマンドで一覧が表示されます。
B6サイズのPDFファイルをPerlモジュールのPDF::API2で生成
https://www.kawaninon.com/perl/pdf-api2-B6/
PerlモジュールのPDF::API2を使用して、B6サイズのPDFファイルを出力しました。
B5サイズのPDFファイルをPerlモジュールのPDF::API2で生成
https://www.kawaninon.com/perl/pdf-api2-B5/
PerlモジュールのPDF::API2を使用して、B5サイズのPDFファイルを出力しました。
B4サイズのPDFファイルをPerlモジュールのPDF::API2で生成
https://www.kawaninon.com/perl/pdf-api2-B4/
PerlモジュールのPDF::API2を使用して、B4サイズのPDFファイルを出力しました。
B3サイズのPDFファイルをPerlモジュールのPDF::API2で生成
https://www.kawaninon.com/perl/pdf-api2-B3/
PerlモジュールのPDF::API2を使用して、B3サイズのPDFファイルを出力しました。
B2サイズのPDFファイルをPerlモジュールのPDF::API2で生成
https://www.kawaninon.com/perl/pdf-api2-B2/
PerlモジュールのPDF::API2を使用して、B2サイズのPDFファイルを出力しました。
B1サイズのPDFファイルをPerlモジュールのPDF::API2で生成
https://www.kawaninon.com/perl/pdf-api2-B1/
PerlモジュールのPDF::API2を使用して、B1サイズのPDFファイルを出力しました。
B0サイズのPDFファイルをPerlモジュールのPDF::API2で生成
https://www.kawaninon.com/perl/pdf-api2-B0/
PerlモジュールのPDF::API2を使用して、B0サイズのPDFファイルを出力しました。
A6サイズのPDFファイルをPerlモジュールのPDF::API2で生成
https://www.kawaninon.com/perl/pdf-api2-a6/
PerlモジュールのPDF::API2を使用して、A6サイズのPDFファイルを出力しました。文庫本等に採用されている横幅105mm高さが148mmの規格で、持ち運びに長けているのが特徴です。
A5サイズのPDFファイルをPerlモジュールのPDF::API2で生成
https://www.kawaninon.com/perl/pdf-api2-A5/
PerlモジュールのPDF::API2を使用して、A5サイズのPDFファイルを出力しました。ノートや冊子等に採用されている横幅148mm高さが210mmの規格で、A4サイズに比べて持ち運びに長けているのが特徴です。
A4サイズのPDFファイルをPerlモジュールのPDF::API2で生成
https://www.kawaninon.com/perl/pdf-api2-A4/
PerlモジュールのPDF::API2を使用して、A4サイズのPDFファイルを出力しました。
A3サイズのPDFファイルをPerlモジュールのPDF::API2で生成
https://www.kawaninon.com/perl/pdf-api2-A3/
PerlモジュールのPDF::API2を使用して、A3サイズのPDFファイルを出力しました。
A2サイズのPDFファイルをPerlモジュールのPDF::API2で生成
https://www.kawaninon.com/perl/pdf-api2-A2/
PerlモジュールのPDF::API2を使用して、A2サイズのPDFファイルを出力しました。
A1サイズのPDFファイルをPerlモジュールのPDF::API2で生成
https://www.kawaninon.com/perl/pdf-api2-A1/
PerlモジュールのPDF::API2を使用して、A1サイズのPDFファイルを出力しました。
A0サイズのPDFファイルをPerlモジュールのPDF::API2で生成
https://www.kawaninon.com/perl/pdf-api2-A0/
PerlモジュールのPDF::API2を使用して、A0サイズのPDFファイルを出力しました。大判ポスターや大判パネル等に採用されている横幅841mm高さが1189mmの規格で、迫力に長けているのが特徴です。

スポンサーリンク

アクセス数の多い投稿10

猫が糖尿病を発症したのでインスリンのチェックリストを作成
https://www.kawaninon.com/cat/diabetes-mellitus-checklist/
茶トラ猫が10歳で糖尿病を発症し、朝夕2回のインスリン摂取が習慣になっています。糖尿病を発症した猫を適切に管理する為、インスリンのチェックリストをPDF形式で作成しました。ダウンロードできるので印刷してご使用ください。
川下りせんべいとはりまやの猫
https://www.kawaninon.com/fukuoka/yanagawa-harimaya-cat/
休憩がてらに立ち寄った柳川で散策中、川下りせんべいで有名なはりまやでお店の看板猫を撮影しました。
円応寺の鳥居型石門と桜並木
https://www.kawaninon.com/saga/ennoji-stone-gate-torii/
佐賀県武雄市武雄町の桜並木で有名な円応寺の鳥居型石門を撮影しました。柏岳の梺を抜ける県道53号線の円応寺馬場バス停前。山の斜面に敷かれた石畳の参道入口に立つ鳥居型の石門で、武雄市の重要文化財に指定されている石造建築物です。
猫と寺院と教会の見える風景
https://www.kawaninon.com/nagasaki/hirado-view-of-church-and-temples-and-cat/
長崎県平戸市で定番の観光名所「寺院と教会の見える風景」を見に行きました。寺院と教会が折り重なった日本国内でもかなり珍しい和洋折衷の風景で、雑誌やパンフレット等でよく目にする有名な観光スポットです。丁度、石畳を通り掛かった野良猫にも遭遇しました。
コンバースの上で寝る茶トラ猫
https://www.kawaninon.com/cat/red-tabby-kitten-sleep-converse/
茶トラの子猫がコンバースの上で寝ていたので写真を撮影しました。
武雄温泉駅南口のネオン塔
https://www.kawaninon.com/saga/takeo-onsen-station-neon-sign/
JR佐世保線の武雄温泉駅南口のロータリー広場に設置されていたネオン塔を撮影しました。九州新幹線の長崎ルートを見据えた鉄道高架事業の一環で、駅舎の建て替えに伴い、残念ながら近々撤去される予定の鉄塔です。
円応寺のアーチ型石門と桜並木
https://www.kawaninon.com/saga/ennoji-stone-gate-arch/
佐賀県武雄市武雄町の桜並木で有名な円応寺のアーチ型石門を撮影しました。柏岳の梺を抜ける県道53号線。円応寺馬場のバス停前から鳥居型の石門を潜り、山の斜面に敷かれた石畳の参道を歩くと姿を現す、武雄市の重要文化財に指定されている石造建築物です。
ガードパイプの佐世保独楽
https://www.kawaninon.com/nagasaki/sasebo-goma-guard-pipe/
国道204号線のガードパイプの上に設置されている佐世保独楽を撮影しました。
佐世保駅の巨大な佐世保独楽
https://www.kawaninon.com/nagasaki/sasebo-goma-sasebo-station/
JR佐世保線の佐世保駅構内に有る巨大な佐世保独楽を撮影しました。
茶トラの母猫が子猫の顔を毛づくろい
https://www.kawaninon.com/cat/red-tabby-kitten-lick-face-wink/
茶トラの子猫を撮影していると、母猫が子猫の毛づくろいを始めました。母猫から猛烈な勢いでグルーミングを受けているので、子猫は体勢が崩れない様に両足で踏ん張っています。

これらを使ってサイトを運用しています

QRコード

QR Code